バンタン電脳ゲーム学院


Diary ** kyam@k **
LinkJapan日記リンク
このリンクを踏むとランキングとやらが上がるらしいです...
どうでもいいですけど...

diary kyam
kyamcat home

2005年11月の日記


システムダウンとそそっかしい人に共通点はあるのか?
11月になりましたね。
東証のシステムダウンが今日の一番のニュースかな? 月とか年の変わり目ってIT系のアキレス腱ですね。 関係者の皆さん大変だったろうなあ... まあ私は個人トレーダでもないし株やってもいないので実害なしです。 実害といえば更に進んだ円安くらいかな? でも東証システムダウンとどのくらい関係あるかはわかりませんね。
ということで?私も月変わりにやるべきことをやってないことに気が付きました。 この日記の一年前のログを削除してHPのNotebookに移動すること。 ぜんぜんたいしたことじゃないですけどね。

今日,国勢調査みたいな調査票を持っておばちゃんが訪れました。 結局,外国人用の記入票を持ってなくて,明日ポストに入れておくから記入してまたポストに戻しといてね,と言われて終わり。 ただこのアジュンマ,何をトチ狂ったか1時間後にまた現れたので,あれ?調査票持ってきたのかな?と出てみると,照れ笑いして「間違っちゃったぁ〜」みたいなことを口走り消え去りました。 そそっかしい人だなあ...
2005年11月1日(火) No.799

いよいよ来たぞ,超強力国際人
ソウルは晴れ時々曇り。
今日はしばらく連絡が取れず心配していた仕事仲間(マレーシア在住日本人)と,色々と手を尽くした結果,やっと電話で話が出来て無事なことが確認でき安心しました。
夜には大阪から某技術部長もやってきて盛り上がる。
最近自分が日本へ行くときは殆ど金浦-羽田便を使っているで,久しぶりの인천공항(インチョンコンハン・仁川空港)だ。 成田もそうだけど仁川も遠くて不便だなあと再認識。 だけど買い物や食事の面では圧倒的に便利なので一長一短と言ったところか?
この技術部長(友人)相変わらず個性が強くて楽しいです。 ある意味韓国人より強力?
初日から飛ばしまくるのもなんだし,今日は早めの解散ですが,結局この日記を書いてるのは25:35ごろです。
2005年11月2日(水) No.800

順調にこなしてはいるが...
朝はゲストの宿泊先近くの食堂で軽い食事。 計画通り午前中,某セットメーカで各種打ち合わせに付き合う。 本来自分には関係のない打ち合わせのはずだったが,思いがけず先方から仕事の打診を受ける。 ありがたいことだ。
昼の会食は郊外のおしゃれな無国籍系レストラン。 クラゲとかピータンとか中華食材が多く,とても美味しかった。
午後は近所だということもあり前の会社のソウル支店に挨拶だけこなし,急遽飛び込み仕事の影響で明日回る予定だった会社を訪問。 打合せの流れで食事という話になり何が良いかと訊かれ감자탕(カムジャタン)をリクエストしたら,今回の日本からのゲストが結構偉い人な訳で,あまりに庶民的過ぎる料理だから本当に良いのかと念を押される。 でも,絶対日本人なら豪華な韓定食とか日式のサシミなどより,こういう料理を好むはずだし,特に今回のゲストは長い付き合いの友人で好みも把握しているので若干強引に決める。 案の定,ゲストの受けは最高だった。 まあその後の2次で呑みすぎ,ゲストをホテルに帰し,よせばいいのに韓国人若者を付き合わせて新村で3次。 死にそう...
2005年11月3日(木) No.801

何とか無事ノルマをこなす(仕事のこと?宴会のこと?)
朝寝坊,ゲストたちとの朝食ミーティングをパスして今日の訪問予定先近所の駅で拾ってもらう。 若干朦朧としつつも何とか打ち合わせをこなし昼食。 メニューに関して,今日は考える気力も湧かず先方の意向に逆らわないこととする。 連れて行ってもらった店がいわゆる日式だったので,その中でも韓国っぽくて二日酔いにも良いだろうと생대구(センテグ・生鱈)のチリ。 ゲストは喜んでいたが,後で仲間内だけになったところで,韓国人パートナーと私は,それほど美味しくなかったと合意。 うーーん,いよいよ自分の韓国人化が進行してるってことか? 嬉しくもあり複雑な気分。
午後,今回のメインの訪問先で充実した打ち合わせ(と言っても基本的に私は紹介役だけで直接には関係ないプロジェクトだけど)でした。 更に嬉しいことにゲスト側からは私の能力を過大なまでに宣伝してくれるし,ベンダー側の皆さんも気を使ってくれて私が何か新技術とか情報が必要なら全面的に協力してくれると言ってくれる。 本当にありがたい。 ますます韓国で継続して活動たくなっちゃいます。
さて,夜は最後の晩だということで,ここに書くまでもなくご想像通り盛大な盛り上がり。 はぁ... 疲れた。
2005年11月4日(金) No.802

日本にも韓国にも悪い人はいるのです
一応完全休養日。
早起きできたらホテルに行って朝食でも一緒にと思ってはいましたが,やはり力尽き昼まで寝ていました。
最近出会う韓国の皆さん(特に仕事関係者)はとても良い人達ばかりで嬉しいのですが,本当にごく一握りなのですが私を誤解したり嫌ったりする人とか,騙そうとしたりする悪い人も居ます。 せっかく友達も増えてますます韓国が好きになってきているのに本当に悩みます。 悲しくなります。
2005年11月5日(土) No.803

何でも有りだけど応援したくはないよね
日曜日恒例?掃除洗濯などの家事などこまごました用事をこなしつつ例によって犬夜叉や錬金術師を見たり,その他韓国語学習など。
ああ,それとNHKで高専対抗のプログラミング・コンテストも見た。 略称プロコンだそうだ。 昨年の優勝チーム大阪高専の,他の優秀なチームのやり方を真似て徹夜でプログラム修正していくというやり方,セコイが自分たちの特徴を活かすと言う意味では納得。 世の中ルール違反でさえなければ何でも有りだと思います。 企業買収だって法律に抵触しない範囲で何をやっても誰も文句言っちゃ駄目だと思うし... まあそれによって嫌われるというデメリットさえ克服できればOKでしょう。 結局プロコンは昨年大阪にそのセコイやり方で自分たちの手法を真似されて負けちゃった久留米高専がめでたく優勝でした。 良かったね。
2005年11月6日(日) No.804

初収入は飛行機代かな?
何気に忙しい一日であった。
天気は快晴,さほど寒くもなく快適なソウル。
午前中は溜まりに溜まった洗濯物のアイロンがけで汗をかく。
午後は水曜日から日本出張なので航空券を手配して受け取りに行く。
今回は先方持ちなので領収証をもらう。 すごい円安クロスレートに驚く。
帰りにロッテ百貨店の地下フードコートでスパゲティなど食べる。 相変わらず韓国のスパゲティは最悪に不味い。 なんと言ってもアルデンテが伝わらない。 まあフードコートならしょうがないか...
ああ早く日本でまともなカルボナーラを食べたいよぉぉぉぉ....

夜はソウル在住の元部下(韓国人)を呼び出しておなじみトンアリ(新村の大阪居酒屋)で食事。 油断していたら彼に清算されてしまった。 情けないトホホである。 まあそのうちどこかで10倍返しを計画しなきゃね!

今週の日本出張を皮切りにメチャ忙しくなりそうです。
2005年11月7日(月) No.805

年功序列社会
ぜんぜん今日の話じゃなくて恐縮ですが,先週金曜日に貴重な経験をしました。
韓国パトカーに乗るという経験です。
と言うと,私のことだから超酔っ払って保護されんだと思いますか?
残念?ながら答えは No です。
実は一緒に食事した韓国人が次の会場まで移動するのに近くにいたパトカーの警官が自分より若いという理由で半ば強引に送らせたという次第です。 しかも定員オーバーだったし...
やはりすごい国だと驚愕の夜でした。

今日はしばらく連絡が途絶えていて心配していた韓国人友人から電話をもらい安心したり,昨日までの仕事の資料整理などしていたら,特に事件もなく一日終了です。

では日本の皆さん,明日の夜から一週間ほど東京にいます。 よろしく!
2005年11月8日(火) No.806

半分だからそう呼ぶのだと勝手な解釈?
一週間の不在に備え朝から生鮮食料品類の消化などで結構食べたのだが,夕方金浦空港内フードコートで삼계탕(サムゲタン・参鶏湯)の魅力に負け注文。 フードコートメニューにしては高い(9000ウォン)し調理時間も長い(役15分)。 しかも期待通り?あまり美味くなかった。 量も多すぎるし多分今回限りかな? 次は반계탕(パンゲタン・半鶏湯?--鳥が半身分 5000ウォン)にするかな?
まあそんなこんなで,いつもどおりのソウル-東京移動。 恒例により福生の地元の皆さんと翌朝まで盛り上がり,日記の更新が翌日午後となっちゃいました。 あぁ,本当に懲りない奴だと我ながらあきれます...
2005年11月9日(水) No.807

ちょっと休憩?
一転,平和な一日。 とは言っても昼まで寝てたんだから半日か?
東京の気候はほぼソウルと同じくらいかな?という印象です。
明日以降の計画立てたり,若干のe-mailや電話のやり取りで一日終了。
仕上げは近所の回転寿司屋でビールなど飲みつつ茶碗蒸しなど食べる。 家に戻り久しぶりに湯船に浸かってくつろいで終了です。
ちょっとのんびりしすぎたかな?
2005年11月10日(木) No.808

ターロー麺食ってスタミナつけて頑張るぞ!
移動途中,渋谷の桂花ラーメンで大好きなターロー麺,相変わらず熊本ラーメンは美味いが,今の自分には若干ハードかな?
今回の日本出張一時帰国の主目的,某デザイン家電メーカとの打ち合わせ。
とりあえず,あるプロジェクトへ参画することにした訳だが,どのような形にしていけば良いか悩む。 当面,ソウルと東京の間を頻繁に行き来しなければならないようだ。 体がもつか?と若干の不安も抱えつつスタートです。
何より面白い企画なので参加する気になったのですが,昔のように頭もフル回転できるかも心配ですけど,やるっきゃない...という心境です。
夜は久しぶりに新宿で食事。 もちろんこの会社の人とね。 とはいっても昔からの顔なじみではありますが...
新宿から青梅ライナーに乗り福生に戻り,気分が高揚していたこともあり友人の店で呑みなおす。
2005年11月11日(金) No.809

あなたはキラ・L・N?それともメロタイプ?
DeathNote(原作:大場つぐみ)のコミックス版を8巻まで読破。 最初のころはなかなか良く考えられた設定と進行だと感じたが,途中からアラが目立ち始める。 でもまあ基本的に小畑健さんの描写力もあり,面白くは読める。 私の中では比較的高得点である。
基本的に私は外見・頭脳・その他全てに突出した男たちの滅茶苦茶な環境に対する異常な思考をベースに展開されるストーリーが好きなんだなぁと思う。
ということで(何が?)今日は完全休養日。 とは言いつつもメイルや電話は公私問わず入ってくるので対応に時間をとられたりもする。

タイトル意味不明?の人にはごめんなさいです。
2005年11月12日(土) No.810

♪私がオジサンになっても〜
明後日に帰韓するものの,またすぐ週末には日本に戻ることになったので,本来なら日本でしか入手の難しい物品の買出しに飛び回る日であるが余裕で暇だった。 夕方立川で若干の買い物と食事。 オッサン系の小汚い居酒屋。 うるさいしメニューもお洒落ではないが,最近こういう店のほうが何故か落ち着くし料理や酒も結構美味しく感じる。 自分もオッサンになってしまったのかという気もしないではないが,要するにアジア系ゴミゴミガヤガヤ食事に慣れてしまったんだろうな? それに安上がりだしね。
2005年11月13日(日) No.811

何処でよりも誰とが重要な要素なんだろな?
13:00から会議があるというので南青山まで出勤? でも予想通り?開始時間が30分後に調整されていた上,メンバーの集まりが悪く実質開始は14:00。 まあ以前の会社で特に感じたコリアンタイムよりはましだから何も感じない。 これでいいのか?
久しぶりに夕食抜きで夜まで会議。 終了後,秋葉原に出てお世話になっている(これからお世話になる?)関連会社の担当者との挨拶も兼ねて会食。 昨晩とは打って変わっておしゃれな和食。 雰囲気のある店でBGMは大好きなジャズ系だったし,食事も洗練されていてとても美味しかった。 なんだか昨日の日記と矛盾している気もするが,誰と食事するかということで気も変わるものです。 ちなみに今日紹介された担当者というのは若くて優秀な,頭の切れる,しかもなかなかの美貌も兼ね備えた女性だったから? 多分そうなんだろうなぁ... でもほかのメンバはいつものおっさんだからおしゃれ度も半減です... (ハイハイわかってますよ! 自分もそこそこオッサンなわけで言う資格はない...)
明日の晩は多分ソウルで昔の仲間の日本人と今も仕事の付き合いがある韓国人達と韓国飯&焼酎の会食かな? これはこれで美味いんだよなぁ...
2005年11月14日(月) No.812

接待は庶民派料理で安上がり(575)
予定通りソウルに戻る。
今日は東京も寒かったのでソウルの寒さはあまり感じなかった。
昨日の予告どおり日本からの出張者(元部下+1名)と韓国の会社社長と合流し食事。 今日は私の提案で,以前何度か昼食を食べたことのある韓国式シャブシャブ屋に行った(計算も私持ちです,客じゃないからね)。 해물샤브샤브(ヘムルシャブシャブ・海鮮しゃぶしゃぶ)のスープが本当においしい。 こういう料理のほうが豪華な韓定食やサシミなどより絶対に日本人受けが良いのだが,あまりに庶民的過ぎるから韓国の会社人達が日本人出張者の接待として自ら選択する確率は非常に低いのです。
韓国の皆さん!日本人接待時の食事メニューは私に相談してください。 別に私自身を参加させなくても構いません(念のため一応こう言っておきますね)。

今日からオンドル開始です。 あぁ...寒いの嫌いです!
2005年11月15日(火) No.813

要するに韓国生活に慣れたんだな?
なんだか韓国に戻るとホッとする。 すっかり韓国人?
とはいえ疲れることもあるわけで結局,日本だからとか韓国だからとか言う話ではないんだろうと思います。 現代はどこに居ようと電話やe-mailが追っかけてきますからね。
さすがに昨晩は空港から自分のhomeに戻らず直接会食会場だったこともあり初日から飛ばしすぎでした。 朝まともに起きられなかった... 反省。
例によって丸一日拾っていなかったため公私・重要ゴミおりまぜ数百通のメイルがたまっていたので対応。
その他一気に増えた名刺の整理・アドレスブックへの登録などやっていたら,いつの間にか夕方です。
次の航空券予約手配をしたり目先の食料品など買い出ししてたら夜です。

コンビニおにぎりなどで簡単な夕食を摂りつつビールなぞ飲みながらNHKの「ためしてガッテン」とか見ながら日記をつけてます。
2005年11月16日(水) No.814

初めてのオンドルは調整が難しい
今日はCOEXで開催中の제3회 국제음향기기전(チェサムフィ ククチェウムヒャンキギジョン・第3回国際音響機器展・Korea Audio & Sound Fair 2005 - KOSOUND 2005)
http://www.soundfair.com/
に行こうと思っていたのだが,朝から発熱でダウン。 オンドルの調整がまずかったようで風邪ひいたみたい。 でも何とか頑張り銀行(家賃の振込み)と航空券の受け取りだけはこなす。 どちらもやっておかないと日本に行けないからね。
夕方,街中で何か栄養があって温まるものでも食べようと思っていたが,あまりの寒さにメゲて新村に戻り,部屋でうどんなど茹でて食べる。 このくらいの寒さに負けてたら,これからやってくる本格的なソウルの冬を越せるのだろうか?
2005年11月17日(木) No.815

あしーたがある...♪ って言い訳だよね
朝は普通の時間に目覚めたが酷い頭痛,熱もある。 いよいよ本格的に風邪だ。 多分,鳥類との接触はなかったはずだから鳥インフルエンザではないと思う。 こういうとき昔なら病院に行って一発,注射でも打ってもらえば即日回復するのだが,国際住所不定無職の私には健康保険の類がないのでひたすら米国調達タイレノールを服用し耐えるのみ。 まあ,何だかんだ言って昼過ぎには熱も下がり頭痛も治まったから大丈夫...かな?
結局昨日行くつもりだった音響展示会は今日も行けず。 明日のフライトはいつもの夜便だから明日の昼でも行けるから今日は無理しない。 明日があるさ!ってやつです。 行き当たりバッタリとか,先延ばしとか言う表現もありますね。

しかし今日はやたら電話の多い日だった。 もちろん殆ど全部仕事関係。 いろんな人に頼られるのは悪い気はしませんが,なんだか妙にメチャ忙しくなってきました。

とりあえず明日の晩からまた数日間は日本です。
日本の皆様,会えたら逢いましょう。
2005年11月18日(金) No.816

バスも便利かも?
移動日です。
いつものJL8834便。 ただし今日は土曜日なのでいつもの青梅ライナーがない。 ちょうど羽田から立川行きのバスがあったので乗る。 約1時間で到着,1,500円だった。 結構便利かもしれない。 まあ土曜日だから道も空いてたんだろうと思う。
恒例により地元福生の皆さんと盛り上がり疲れる。
2005年11月19日(土) No.817

ちょっと疲れてるか?
昼過ぎまで迂闊にも眠ってしまった。 今日は買い物に行こうと思っていたのだが結局パス。 夜,珍しく家族全員(ただし牛模様のネコさんは除く)で日本式焼肉屋へ出かけただけ。 最後に注文したキムチチゲが最悪に不味かった。 そんなもんわざわざ日本で食べようなんて考える自分が悪いと反省。
さて,明日から仕事だ。 通勤時間が二時間弱かかるのが難点だが仕事そのものは面白そうなのでやる気は満々である。
2005年11月20日(日) No.818

やはり体力も精神力も鈍ってた
久しぶりの東京の満員電車通勤。 はっきり言って疲れ果てました。 今日は帰りだけで,しかも遅め(22時過ぎ)の時間帯だったから,それほど酷い状況ではないと思われますが,うんざりです。 あぁ...明日は朝の超満員都心行き電車で約1時間半,死んじゃうかも... うぇーーん...
2005年11月21日(月) No.819

食事と交通費は高いなあ...
フルタイム都心出勤。 D2Dで2時間弱,やはり疲れる。 朝は少し早起きして納豆とご飯。 昼は時間がなく仕出弁当(しょうが焼き),夜は会議が長引き遅い時間から南青山の有名寿司屋で社長はじめ役員の皆さんと会食。 まあ殆どの人達が昔からの顔なじみ(石川町出身)なので新鮮味はないが... 社長が相変わらず物凄いパワーの持ち主なのは変わらないが,皆さん3年前に比べてすごく成長したなあ...という印象です。 自分の成長の鈍さをちょっと反省です。
結局,地下鉄・JRともほぼ最終で,青梅線は終了していたため立川までしか辿り着けずタクシーです。 立川-福生が約5,000円,日本のタクシーは高いなあ...というのを実感です。参考までに同じくらいの距離・時間だったら,ソウルなら10,000ウォン(約1,200円)くらいかな?
予定では木曜日にソウルに戻るつもりでアポなどとっていましたが,こちらの仕事が思いのほか手間取り,とりあえず日曜日にフライトを変更しました。
韓国の関係者の皆さん,ご迷惑をおかけします。
2005年11月22日(火) No.820

誰に?何に?感謝するの?
今日は勤労感謝の日,働く人に感謝する日?それとも働く行為そのものに感謝する日なの? まあいずれにせよ日本は休みなんですね。だけど韓国はじめ多くの国は平日なわけで,容赦なくe-mailや電話はやってくるのです。おかげで帰韓を延期したことを皆さんに説明できて良かったかな?e-mailなら金はかかりませんが,こちらから電話かけると結構高くつくから,かけてもらえると助かります。
昨晩(というか今朝まで)地元の皆さんと盛り上がってたので昼前まで寝ていましたが,それなりに仕事(韓国系)にはなったのかな? 恒例の買出しも週末に出来そうなのでパスしました。晩飯がてら近くのショッピングモールに出かけただけです。 夕食に久しぶりにお好み焼きチェーン店である道頓堀に行き,お好み焼き・もんじゃ焼き・そば飯・その他鉄板焼き系を食べつつ,ウーロンハイなど大量に飲みました。 体中が脂臭いし歯には青海苔がたっぷりくっついてます。 さて,シャワーでも浴びて寝ますか... あぁ...明日も超満員電車立ちっぱなし1時間半乗車(しかも往復)です... 考えただけでメゲちゃいます。
2005年11月23日(水) No.821

睡眠不足になってます
日本での新しい仕事場で使う机とe-mailアドレスなどがそろってきた。 あとは名刺かな? 一応断っておきますが正社員になったわけではありません。 あくまで韓国での活動が本業で,一時的にお手伝いをしているだけです。 そうは言ってもその会社でそれなりに偉い人レベル仕事をするわけだから名刺が無いと様になりませんからね。
しかし本当に疲れる... 通勤も長時間で満員電車立ちっぱなしだし,仕事そのものも同時多発的にトラブルや新規開発要請などが立ち上がり,朝から夜遅くまで,かなりハードです。
まあ専門分野とはちょっと違いますが結構面白い題材だし,仲間も良い人ばかりなので気合は入ってます。
2005年11月24日(木) No.822

クタビレタ
名刺も出来てきました。 頼みもしないのに300枚も。 まあ百枚単位で追加発注していくよりは安上がりなのかな?っと納得です。 それほど大会社じゃないのでタイトルが変わる可能性も低いだろうしね。
今日はこの日本の会社への今月最終出勤日になりそうだったので,月末締めに合わせて報酬や経費の締めをやりつつも,各種実験(磁束分布や温度上昇の測定など)やっていたら,あっという間に夜になっちゃいました。
磁束密度測定のため簡易ガウスメータを石川町から借りるために久しぶりに八高線にも乗りました。 青梅線や中央線・井の頭線などに比べて,とても空いている印象です。 昔は楽な通勤だったんだなあ...
また今日も帰りは新宿22:45発の青梅ライナーで帰宅というパターンです。 たった500円追加で確実に座れて乗り換えもなく拝島まで行けちゃうのが最高なのですが,いかんせん便数が少なすぎます。 せめて現行の一日2便から倍の4便くらいにしてもらえませんかね,JR東さん。
最寄り駅に着いてなじみの居酒屋に顔を出しましたが,疲れ果て早々の退散となりました。 本当にマジ睡眠不足です。
2005年11月25日(金) No.823

あぁ...おいしいフォーが食べたいな
買い物がてら瑞穂のモールに出かける。 遅めの昼食としてベトナム・フォーを食べたが,本場ベトナムで食べたときの感激にはほど遠く,比較的ベトナム料理屋の多いソウルの味にもはるかに及ばない。 基本的に大昔パリで経験して以来のベトナム料理ファンなので,近隣在住の日本人達とか横田基地勤務の米国人の皆さんが誤解しないかと心配になります。 こんなんなら最近スーパーでも売ってるインスタント麺の方がはるかにましです。
2005年11月26日(土) No.824

あとからやってくる筋肉痛は若くない証拠?
諸般の事情により今日のフライトを明日に変更した。
チケットはソウル発券の金浦-羽田往復で,行きは1回,帰りは無制限変更可能な3ヶ月OPENチケットだから問題は無いのだが,当日しかも出発時刻の約5時間前の変更だったので少し心配したものの全く問題なし。
今回の日本出張(一時帰国)で食べ損なっていた長崎ちゃんぽんを食べたり,安物の伊達眼鏡や腕時計など購入。 夜は珍しく出かけず自宅で辛ラーメン(日本のスーパーに普通に売ってある)をベースにして部隊チゲもどきを作ったりして過ごす。
なんだか足腰背中が痛む。 おそらく満員電車通勤の後遺症だと思う。 時間がたってから筋肉痛ということは...
2005年11月27日(日) No.825

まるで通勤みたい
毎度おなじみJL8833便でソウルへ移動です。 なんだかもう普通の通勤みたいな感じで慣れた電車やモノレールで空港へ。 空港でもルーティンワークのようにシャトルバスで国際線ターミナルへ移動し,タバコを一服吸ってからチェックイン,またシャトルで国内線に戻り遅めの昼食。 今日は蕎麦屋で親子丼セットを食べた。 親子丼の親の方が妙に少なく一瞬卵丼?と思ってしまったり,やたら関東系の濃い味で気に入らなかったが,最後に蕎麦湯が出てきたので許す。 その後またシャトルで国際線に戻りセキュリティからイミグレ,タバコとウイスキーを免税で買ってラウンジで時間調整。 まったくルーティンワークです。
飛行機の中は後ろのアジュンマたちが凄まじいほどにずーーっと大声でしゃべり続けていてろくに眠れなかった。 本当にマナーって言葉が無いのかね! この世代のオバチャンたちには,関西人も韓国人も。
ちょっと楽しかったのは,機内ビデオの不調で安全な旅のビデオが放映されず,久々に実演モードで見れたことくらい? アナウンス(日・英)は噛みまくるし,アナウンスと動作も妙にずれてて面白かったです。
2005年11月28日(月) No.826

本業が...
最近は日本の仕事で拘束されることが多く,本業?であるはずの韓国での活動が上手く進んでいない。 今日は恒例の銀行廻りをこなし,オフィステルに戻ってから電話やe-mailしまくりでした。 また来週,日本へ行かなければならないので短期間に大勢の人(会社)と打ち合わせしなければならず,そのスケジュール調整です。 月末月初だし皆さん忙しいわけで調整も大変です。
ところで昨晩,羽田出発直前に昔の部下(韓国人技術者)から電話をもらい,金浦に着いたところでかけなおしてみると,是非話したいことがあるとのこと。 夜,新村のおなじみ関西系居酒屋で呑みながら話すことに。 まあ以前私が居た会社(彼にとっては現在勤めている会社)関連の業界話と彼自身の将来についての相談という毎度おなじみの内容でした。 私を信頼してくれていた元部下たちのことはとても気にしているので,転職先の紹介などもやって来ていた訳ですが,ここに来て自分自身が結構目一杯になりつつあり,あまり相談に乗ってあげられていないことを反省です。

画像はおまけです。 夕方新村の街中で見かけたボロボロ牛模様にゃんこさんです。
2005年11月29日(火) No.827

一日の仕事が「たり」X4で記述できてしまう...
無料サービスの限界から毎月定期的に一年前の日記ログをDL後,削除して,代わりにHPのNotebook頁にUPしています。 今日は2004年12月の日記ログをHPの方にUPして読み返していたら14日(火) に,おそらくこの日記最多登場の博士君との初対面が書いてありました。 もうそろそろ1年になるんだなあ...
それにしても一年前はまじめに日記つけてたんだ。 愚痴が多い気もするけどね。
今日は明日明後日訪問予定の会社の場所を地図で探したり,日本で買ってきた名刺ホルダへ名刺を整理したり,来週の日本行きチケット手配したり,今取り組み始めた新商品に必要な技術情報をインターネットから収集したりしてるうちに一日終了です。 ずーーっと風邪気味だし明日は朝から外出だから早めに寝ます。
2005年11月30日(水) No.828


[Admin] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタル



2年以上日記を保存したい方へ!無料→有料日記データ移行サービス LinkJapan