ワンピ系お洋服BAGに夢中!【おしゃれマニア-Inbi-】


Diary ** kyam@k **
LinkJapan日記リンク
このリンクを踏むとランキングとやらが上がるらしいです...
どうでもいいですけど...

diary kyam
kyamcat home

2006年8月の日記


おそらく中国話題が今後増えます
久しぶりの中国です。
今朝は約30分寝坊(でも午前4時台の話です)したためNEX立ち席という最悪パターン。
疲れ果てて香港行きに乗ったので,殆ど眠っていました。 一応行動としては全て定刻でつながり,夜には目的地である中国東莞市のホテルに到着。 久々に美味しい中華を堪能したものの仕事がたまりにたまっているので,他のメンバーが足裏マッサージとかに行くのを尻目に一人部屋でPCに向かって仕事です。 いつの間にか現地時間でまた翌日。
全くもって当日更新できない日々が続きます。

今日の誤算は,せっかく現地スタッフに調達してきてもらった中国SIMカードがインドネシアで仕入れていた携帯電話本体で認識はするもののアンテナが立たないという情けなさ。 試しに購入したばかりのFOMAとか韓国携帯(どちらも中国でも送受信可能なWorldタイプ)に入れてみたけどダメでした。 明日にでもハード買うかな? なんてったって,これから中国出張が大幅に増えそうな状況ですからね。
2006年8月1日(火) No.1081

今日はぎりぎり当日更新
昨日書いた中国携帯電話SIMカードの件,よくよく調べてもらったら広州で買ってもらってその場でチェックしてもらっていたのですが,何だか登録作業を行なわないと広州の外では使えない仕様だということが判明。 結局またこちら東莞で新規に購入しました。 買ったのは中国全土及び香港でも使えるという賢い奴。 だけどちょっと通信料が割高。 でも今後の業務を考えたら結構使えそうです。 しかしまあさすが中国だね,色んな仕様のSIMがあって選ぶのに苦労しました。 で,その番号は...
なんてここに書くわけには行かないね!
2006年8月2日(水) No.1082

お疲れ様
ここ中国でも多忙を極めます。 しかも今日は夕方から大移動。 車,汽車,車と乗り継いで約7時間の旅。 目的のホテル近くで迷子状態になり30分以上余計にかかったりしました。 到着は翌午前1時過ぎ,疲れます。
片や,今日日本から香港経由で入ってくる予定だった出張者は台風の影響で香港上空から引き返し,沖縄経由成田戻りだったようです。
2006年8月3日(木) No.1083

同じ中国でもそりゃ色々だわな...
今日は朝から中国中山市にある某白物家電生産メーカとの打合せ。 マーケティング主担当の女性がなかなか美形で英語もきれいなのが嬉しいが,その他ほとんど中国語Onlyなのがつらい。 夕方になり若干ブチ切れ寸前になるような相手の不手際もあり疲れる。 同じような失態でも今年前半通いつめたインドネシアだとここまでイラつく状態にはなっていないような気がする。 以前から何度も仕事してきた中国だからこそ,こちらの期待度も高いわけで落胆も激しいのか? 昨日まで打合せしていた別の家電生産メーカは技術と直接英語で出来ることもあり順調に進んだんだけどなあ...

ところで昨日香港上空折り返しの出張者は夕方無事に合流できた。 今日も風雨が一時激しかったので香港からの船が欠航するんじゃないかと心配(期待?)してたんだけどね(^_^)


2006年8月4日(金) No.1084

日本人です(念のため)
土曜日だけど朝から夕方まで目いっぱい中国語・英語織り交ぜ(って中国語は通訳経由だけどね)会議。 途中で樹脂成型工場とか紛体塗装工場など見てまわったり超過密日程でした。 なぜなら明日は日本に戻る予定だし,今日の夜はこの会社社長主催のパーティー(父君のお誕生会)が予定されていたから。 でもホテルのレストラン借りきりで盛大なパーティーでした。 参加者は80名くらいだったかな? まあ中国のお金持ちのやることは理解不可能です。 だけど社長のご両親はまだまだお若く(60歳の誕生日だそうです),とても気さくな方で楽しかったです。 料理もまあまあだったしね。
今日の昼ごはんは何を勘違いされたのか韓国人?の私のためにと韓国レストランでなかなか不思議な韓国(風)料理でした。 何で中国でそんなもの食べなきゃなんないの?って感じ。 炒め不足のチャーハンみたいな石焼ビビンバ(らしきもの?)が印象に残ってます。
2006年8月5日(土) No.1085

中国はもう終わりだね
朝9時にホテル出発,10時のフェリーで九龍へ12時到着,タクシーで香港空港へ13時30分到着,14:35のJLで成田へ20時到着,20:21発のバスで立川へ22:15頃到着,青梅線・五日市線と乗り継いで自宅着が23:30ごろ。 やはり一日がかりですね。
久しぶり(1年半くらいかな?)の香港・中国はたいして変化なしという印象です。 このエリアの発展も頭打ちなのかな?と思います。 やはり今時中国はもう遅いよなあ... インドネシアとかベトナムのほうがやりがいがある感じしますね。 だけど仕事は仕事だからしょうがない。 ダメダメ工場を何とかしなきゃね! 明日は早朝から予算関連のミーティング,あーーぁぁ資料が出来てないようぅぅ... 今日も徹夜か?
2006年8月6日(日) No.1086

お上に禁止されちゃった?
中国出張中,自分のHPにアクセスできなかったので,壊れちゃったのかと思っていたのだが,日本では何の問題も無くアクセスできた。
実は中国でも最初は見れたのが,古い日記をこのページからHPの方に移そうとしたあとダメになっていた。 要するに海外のページへのデータUPが検閲対象なんだろうな?
内容そのものは全然問題ないとは思うんだけどなあ...
猫さんたちの写真とかだけだし... アッ,韓国TVアニメ番組タイトルのところとかが引っかかる? そんなわきゃ無いか?
2006年8月7日(月) No.1087

会議は続くよ深夜まで♪
会議が多すぎる気がする。
しかもメンバーいつも一緒。
小さい会社の宿命なのか? いや何か変だぞ? ちょうど転換期だからなんだろうな。 だからこそ面白い会社でもあるわけで... だけど疲れる...
同じミスを繰り返すところも若干ヤな予感。
まあきちんと問題点一覧表を作り主管なども決めるようになってきたところが若干の進歩か?
2006年8月8日(火) No.1088

並列処理はプロセス間の通信速度が鍵だよね
今朝は新製品の搬入のため朝9時に銀座のとあるショウルームへ行ったのだが,延々2時間電車の中立ちっぱなしでくたびれきった挙句,肝心のサンプルが交通事故渋滞で遅延。 ようやく10時ごろセッティング開始。 出だしは順調だったが最後に灯入れしてみるとセンシングスイッチ(マグネットタイプ)が動作不良だった。 分解手直しをやったため大幅に予定遅れ,午前中いっぱいかかってしまった。 工場出荷時はOKだったはずなんだけどなあ... これほどクリティカルなんなら違う方式に代えないとダメかもしれないなどと考えつつ昼過ぎに昼食抜きで帰社。 すると社内外から電話はかかりまくるはe-mailは大量に入ってくるは,仕上げに社長宛に海外からの電話が入り,その対応に追われるは... 相変らずの超多忙生活。 そんな中,来期の予算策定調整会議だのなんだかんだ打合せは目白押しだし,新機種(前述とは違うモデル)の不具合対策とか,明日の安全規格関連打合せ準備とか,超高速並列処理でこなさなければならない... 本当に死人が出ちゃうかも(自分が最有力候補?)ってな感じです。
2006年8月9日(水) No.1089

これで今日中に帰りつけるくらいまともな時間に退社が出来ればね...
来客・外出・来客と今日も一日あいも代わらず忙し。
睡眠不足もピークに達しつつあるようで昼過ぎの外出時電車に乗ったとたんに爆睡。 気がつけば急行一駅乗り過ごす。 おかげでミーティング会場までタクシー飛ばす羽目に。
だけど今日は久しぶりに昔の仲間(先輩)たちに会えたり,新潟の設計会社でいつも協力いただいている,とっても楽しい技術者と夕食一緒できたり,なかなか充実の一日でした。
2006年8月10日(木) No.1090

地元って良いもんだよな
久しぶりに地元の居酒屋に立ち寄りました。 何しろこのところ全く休み無しだったので翌朝の早起きを考えると,自宅最寄駅に降り立つ24時ごろから呑む気にならないからね。 明日が久々昼過ぎ出社でよいので,ついついはしゃぎすぎちゃってくたびれました。
2006年8月11日(金) No.1091

ソウル発が安いんだけど日程が組めない
午後から出社。
やりたかったことの半分くらいしか出来なかったけど,まったりと仕事するってのもいいもんだね。 さて来週はまた中国出張。 上海・香港・順徳をまわらなきゃなんだけど,どういう旅程にするか思案中。
2006年8月12日(土) No.1092

そろそろ本体買い換えなきゃかもね
愛用Let's Noteがいよいよくたびれてきたみたい。 HDDの残り容量が数十Mまで減ったので,外付けHDDに画像や音楽データなどを移動したのだが,とても貴重なdata達なので万が一外付けHDDが死んだら困ると思い,とりあえずDVDやCDに焼いたが,いつでもアクセスしたくなるかもしれないと思いもう一個外付けHDD購入。 しかしcopyとるのに数時間かかる(実はこの日記書き込み中にバックグラウンドでcopy中)。 遅い理由の一つはLet's Noteが古いのでUSB1.1だから。
2006年8月13日(日) No.1093

停電たいしたこと無くてよかったね
東京停電。
本来本社へ行こうと思っていたのだが,朝このニュースを知って埼玉にある工場へ行く予定の人たちが行けなくなるかも?と考え,反対方向から行ける自分が行かなきゃ!ってな訳で久しぶりに八高線なんて乗ったりしてみた。 結局一人を除いて遅刻することも無く到着していて若干気合抜け。 仕事は無事に進行し,私はと言えば明後日からの上海・華南出張チケット手配とか,関係者への連絡とかで関係ない仕事を中心にこなしてました。 久しぶりに早く(といっても工場出たのは20時過ぎだけど)帰れたし,まあまあかな?
2006年8月14日(月) No.1094

健忘症だってさ!
午前中は都内うろうろ,久しぶりに東急ハンズなど物色したりしました。 あんまり面白いもの無かったなあ... イヤッ待てよ!? 確か何かあったんだけど思い出せない... うーーっ...
そう言えば某有名商社の女性社員から「kyamさんも健忘症だから...」と先日突っ込まれたなあ...
明日も超早起きでの出張だから早いとこパッキングして寝なきゃ!
2006年8月15日(火) No.1095

眠いです...
昨夜ほぼ完徹で朝4時起出発。
予定通り昼過ぎに上海到着。
それにしても家が東京の左端なのは海外渡航の多い自分にはツライ。
特に今年から南青山なんぞという超おしゃれな都心勤務なので日々の通勤も地獄だ。
上海で一仕事終わらせ夜は石川町時代の元部下で現在上海勤務の技術者と食事やカラオケなどに行く。 今回も初日から飛ばしすぎか?
2006年8月16日(水) No.1096

埃っぽいけどまともな食事
昨夜の盛り上がりすぎが影響し朝まともに起きられない。 まあ今日午前中は特にアポが在ったわけではないのでOK。
午後から出かけるが上海の街中はメチャ暑いし,もっとつらいのは埃。 目が痛くてしょうがない。 数年前から伊達めがねをかけるようになっていたので少しは助かる。 こう云う所では少し前まで使っていたソフトコンタクト(一日使い捨て)が好ましいのだが,超酸素透過性ハードの寝たってOKの便利さに比べると戻る気になりませんね。
夜はちょうど誰もアテンドしてくれない日だったので,逆に気楽で良かった。 ホテルの1Fにある日本飯屋にふらっと出かけ松茸の土瓶蒸しなど肴に酒を飲み,仕上げはカツカレーなどと,豪華バージョンの食事を満喫。 しかし松茸の土瓶蒸しは安い(30元・約500円)だけど,イカの短冊切りとか入っていてチョット疑問です。 まあ一人でもまともなレストランで食事できる国だから韓国より好ましいかな?
2006年8月17日(木) No.1097

中国から中国なんだけど香港経由という効率の悪さ
上海から空路香港に,中国行きフェリーターミナルに行き,順徳行きに乗る予定だった。 ところがあろうことかフェリーが満席で乗れない! 電車とバスを乗り継いで行く手もあるが,急遽福永(シンセン)行きに乗り福永で一泊することにした。 なぜなら明日順徳で合流する人が福永から車で出発するので便乗しようと思ったから。 途中,香港で携帯電話のチャージが無くなり,バカ高い日本携帯のローミングで連絡取ったり,腹痛に見舞われたり(多分ドラゴンエアの機内食?)散々だったが,無事福永入りし美味い日本居酒屋で食事。 何だか中国に来て毎日日本飯食ってる気がするなあ...
2006年8月18日(金) No.1098

付き合う相手で大違いになっちゃう
昨晩目覚ましかけずに寝てしまい,朝の明るさに一瞬焦ったがまだ06:30だったのでセーフ。 シャワー浴びたりして07:30にホテル出発。 約2時間で順徳に到着し,現地メンバーと合流。 仕事は予定通りこなせたし,夜の飯は湖南料理に大汗かいて爽快な気分。 ホテルも快適(なぜかVIPフロアだった)で久しぶりにくつろいでます。
世の中土曜日だから電話やe-mailも少ないし,平和な一日。
それにしても今日訪問した2社,その仕事振りがあまりに差がありすぎ。 どちらも今後の製品の品質に重要な鍵を握っているだけに,酷いほうをどうして行けば良いのか悩みます。 ISO-9001は取得してるんだけど,この国のことだから金で買ったような免状だから,全く機能していない。 先が思いやられます。 ちなみにまともなほうの工場は日系大手の購買と直接取引きしているらしく,ほぼ完璧でした。 ダメな方は多分日系とは今回が初めてみたいです。
2006年8月19日(土) No.1099

なれないことをしちゃだめヨンッ!
日曜日で工場もやってないから誘われるまま順徳市内お寺めぐりに出かける。 このメチャクソ暑い中数百段の階段登りなども挑戦。 汗が滝のように流れ落ちる。 二つの寺院を回る間に食べたお粥料理がなかなか美味かった。 お粥の鍋でシャブシャブをやる感じ。 入れた具材はサザエに似た小さめの貝の剥き身(タニシかな?),白身の魚の薄切り,ちょっとしゃぶしゃぶ用にしては厚めの牛肉スライス,レタス,糸瓜など。 具材はともかく最後の残ったお粥が最高に美味かった。 夜はどうしてもと言われここの工場の社長と会食。 高級広東料理屋で蝦蛄のから揚げ(タイ産らしい)と海鼠の旨煮等の高級料理。 こちらはたいして美味いとは感じなかった。
よせば良いのに普段睡眠時間優先のため滅多に食べない朝飯もホテルのバイキングで食べちゃったし,昨晩の湖南料理から食べすぎです。
胃の辺りがシクシク痛みます。 きっと明日は足が痛いんだろうなあぁ...
2006年8月20日(日) No.1100

その顔で蛙食うかや美小姐
懸念の足の痛みは未だ発生せず。 ひょとしたら二日後に出る?
一応仕事系は滞りなく進み,晩飯もリバーサイドの海鮮(川鮮)レストランでそこそこ美味しかったし,今朝までシクシク痛んでいた胃も夕方には違和感がなくなり,まあまあの一日。 実は土曜日に一緒に湖南料理を食べたここの工場のマーケティング担当者が日曜日一日不調で病院に行ったりしていたらしく,昨日のお寺廻りはパスしていました。 現地人より少しだけ強い胃袋に感謝?ですね。
ところでこの担当者,スタイル抜群で若い中国美人です。 そうねえ,顔は東ちづるさんに似てるかな? でもさあぁ... 魚の骨とかエビの頭をチューチューしゃぶるのはまだしも,体長7cmくらいのカエルの姿煮にしゃぶりついているのを見たりすると,ちょっとお付き合いできませんね。
2006年8月21日(月) No.1101

とりあえず一山超えたけどね
なかなか打合せが捗らない。 理由はまともに英語すら通用しないから。 こっちだって,そりゃ自慢できるくらいドヘタクソな英語を駆使?して説明してあげてんのに相手は殆ど中国語と広東語のみ,メチャ疲れます。 実はインドネシアから中国への生産工場移管の真最中なのですが,こんなんならインドネシアのほうがはるかにましです。 だいたい今時中国かぁ?って感じだよね。 でも今の日本の会社には中国好きが多いみたいなんで,こんな羽目に陥ってます。 まあ理由は人それぞれだろうけど中には不純な動機の人も確実にいると思われ...

アーーーーアァッ! もう疲れるウゥッ! エー加減にせーよッ!
2006年8月22日(火) No.1102

日本のホテルで茶色い水?
大移動というか超過密スケジュール。
早朝ホテルチェックアウト後,車で別の街にある工場へ移動し見学。 香港からの飛行機に間に合うようダブルナンバー(香港・中国)の車で移動しながら打合せ。 簡単な昼食を取りながら打合せしようと提案したのに待っていたのは超豪華中華料理フルコース。 何考えとるんじゃ?! 結局,料理半ばで出発し途中事故渋滞やイミグレ混雑なども重なりチェックインリミットに遅刻。 でもまあそこは百戦錬磨?の経験とグローバルの威力を駆使し駆け抜ける。 空港内シャトルに飛び乗ったときはもうボーディングタイムでしたが,無事乗りこめて成田へ。 明日のソウルへのフライトが羽田発08:20なので羽田付近のホテルに泊まろうとカウンターに行ったら羽田も成田も空港周辺ホテルは満室。 しょうがなく品川のホテルにしたのだが,これがまた最悪のホテルでインターネット接続サービスが無い。 蛇口をひねれば茶色い水しか出てこない。 ここは日本・東京・品川だよね?っと,ちょっと混乱状態です。 一応ホテル名は伏せときますね,最悪最低のホ○○東京さん! 全然伏せてないか? まあ接客態度だけは及第点でしたけどね。
更に到着が23時過ぎであれこれやってたら殆ど寝る時間も無いというつらい状態です。
この日記は翌朝羽田のラウンジからの記入です。
2006年8月23日(水) No.1103

せめて9時くらい発なら自宅から行けるんだけどね
05時半起で品川のホテルから羽田空港国際線へ。 08:20発のJLで金浦着。 昼前にはソウルの自宅兼事務所到着です。
夕方まで銀行周りや資料整理などやって,夜は韓国人技術者と恒例の新村とんありで食事など。 行った時間が遅かったけど丸々太ったししゃもなど,相変らず料理が美味しい。 もちろん店長の明るさも相変らずで楽しい店です。
今回は日本で一泊だけだったのでまともな日本飯を食べていないこともあり満足。
2006年8月24日(木) No.1104

音楽列車? ダメジャン
朝からデジタルドアロックの会社訪問したりそれなりに忙しい。 夕方,安国の旅行代理店で日本往復のAir Ticketの領収証を受け取り(Ticketそのものはe-ticketなので受け取る必要は無いんだけどね),その足で金浦空港へ。 実は家族が遊びに来るので迎えに行ったというわけ。 新村でサムギョプサル食べたり,久しぶりに近所のホプ行ったり,ちょいと今日も呑みすぎかも。

今日はまた面白い経験しました。 乗った地下鉄の車両が음악열차(ウマクヨルチャ・音楽列車)と表記があり,ずっとクラシック系音楽が放送されていました。 それだけならふーんで終わりだけど,なんとアナウンスにエコー(というか昔懐かしいBBDエコーみたいな程度の悪い奴)がかかっていて聞き取り難いったらありゃしない。 なんか変。
2006年8月25日(金) No.1105

雨とパジョンとドンドンジュ
全員昼から起きだしてきて,とりあえず景福宮近くのサムゲタン。 相変らず美味いなあと思うけど,暑い!
歩いてロッテデパートへ行き,買い物に付き合う。 だんだん足が痛くなってきた。 先日の中国順徳お寺めぐりの後遺症か?
夜は新村に戻り,部隊鍋で腹いっぱいになって,民族酒場でドンドンジュとヘムルパジョンというお決まりコース。 今日の夕方ソウルはものすごい雷雨だったので,雨の日にパジョンとドンドン酒という組み合わせが韓国人の習慣だと言っていた博士に電話して,詳しい理由を聞いてみたが,結局「滅入った気分を高揚させるため」などと,どんな酒と肴でもイイジャン!みたいな答えでした。 誰かもっとまともな理由を知っている人がいたら教えてください。
2006年8月26日(土) No.1106

人生余裕が必要だよ
二泊三日という強行スケジュールでのソウル観光に来ていた家族の帰国日。 ついでに自分も日本の仕事が超多忙なため同じ飛行機で帰日です。 夜7時過ぎの便なので余裕でしたが,やはり疲れます。 お土産購入という普段自分ではやらない行動につき合うのもたいへんですね。
このところずっと夜更かししていたのと乗り物に乗った瞬間眠ってしまう特技?が重なり,今日もまた眠れない...
2006年8月27日(日) No.1107

そろそろ真剣に引っ越し考えなきゃね
昨晩の夜更かしがたたり月曜朝恒例の部長会にちょっとだけど遅刻。 眠いしだるいし最悪の体調の中,出張報告などこなす。
出張精算したら結構な現金が手に入ってちょっと楽しい気分だが,この会社,出張日当というのが存在しないため,出張すると必ず赤字です。 だって飲食は一部の接待を除き,その他ランドリーサービスなどが自腹だからね。 経費に出来そうなタクシー代なども領収証もらえなかったりするし,辛いものがあります。
夜は久しぶりに南青山には珍しい庶民派居酒屋で短時間だけどくつろいだりしました。 短時間なのは開始が遅い(即ち退社が遅い)のと終電が早いから...
2006年8月28日(月) No.1108

夢まで敵に回る?
午後から秋田へ出張です。
今日は移動だけだったのでホテルにチェックイン後,夕食に出ただけで部屋に戻りシャワー浴びたら突如睡魔に襲われダウンです。 だけどe-mail対応やたくさん残っている宿題をこなさねばならないという強迫観念による悪夢により0時前に目覚めてしまいました。 せっかく飛行機やバスの中でも眠れて不断(変換ミスだけどこれも正解?)の睡眠不足をいくらかでも解消できそうだったのに... 全く疲れます...
2006年8月29日(火) No.1109

時間をもてあますのも疲れるものですね
予定通り秋田県大館にある会社訪問。 打合せや工場見学など順調に進み昼には予定が終わる。 ということは帰りの飛行機までたーーっプリと時間があまり昼からビール(実は昨日も羽田で待ち時間に呑んだけどね)など。 久しぶりに平和な一日半でしたが,結局夜21時前にはたまっている仕事をこなそうと南青山のオフィスに戻る。 しかし途中でゴキブリ出現により中断。 虫嫌いのお姉さま方の悲鳴の中,しょうがなく悪霊退治モードです。 ドット疲れたのでいつもの青梅ライナー3号で帰宅の途へ。 地元に戻ると今度は行きつけ居酒屋の店主が店の前で電話しているところに出くわし,仕方なく立ち寄るものの,結局ビール一杯で終了。 しつこく2次に誘われるのを断り0時過ぎに帰宅です。 相変らず疲れる。
2006年8月30日(水) No.1110

New PC欲しいよー
同僚たちのLap Topが入荷した。 今回は自分のPCリニューアルは諦めた。 理由は各種アプリケイションや環境の再構築をやってる時間が有りそうも無いから。そうこうしてるうちに新機種に切り替わっちゃうだろうしね。 でも羨ましいなあ...
2006年8月31日(木) No.1111


[Admin] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタル



2年以上日記を保存したい方へ!無料→有料日記データ移行(ご自分で削除した過去の日記も修復可) LinkJapan