ワンピ系お洋服BAGに夢中!【おしゃれマニア-Inbi-】


Diary ** kyam@k **
LinkJapan日記リンク
このリンクを踏むとランキングとやらが上がるらしいです...
どうでもいいですけど...

diary kyam
kyamcat home

2006年11月の日記


一年前に始まっていたのだ!
いやはやもう11月ジャン!
この日記は無料の制限のため一年間しかログを保存してもらえない。
したがって去年の11月の日記をDLして削除。 ローカルで読み返したりして,去年の今頃からこの今年のドタバタが幕を開けたんだなあ...などと思い耽る。 以前から書いているとおりここ中国当局?の検閲によりHPの方がアクセスできないので過去日記のULはしていません。

昨日から今日にかけて一日中,この会社の技術者と問題点一覧表の作成・確認に費やしたが,ようやく全項目のおさらいが済んだだけ。 後回しにした難題がたくさん残り,明日からもまた悩ましい日々が続きます。

今日の昼まで残っていてチクチク痛かった魚の骨は,昼に大量のご飯丸呑みを遂行したら,どうやら取れたみたいです。 だけどまだ痛みは鈍痛(ちょうど扁桃腺が腫れた時みたいな感じ)が続きます。
また酒飲んで誤魔化さなきゃ!
2006年11月1日(水) No.1173

コミュニケイションは言葉と酒だよね
今日から新メンバー(中国人通訳件スタッフ)も加わりまた賑やかさが増してきた。
工場長とじっくり話も出来てまあまあ充実の一日かな?
だけどPCがどうもウイルスにやられたようで不調。 ほとんど一日スキャンに費やす。
2006年11月2日(木) No.1174

これはこれで面白い仕事ではありますが...
今日はさらに日本から一名資材・生産管理のスペシャリストも来て一段と賑やかに。
いろんな人の協力助力を受けつつ何とかここのとんでもない低品質工場を立て直すのが今の仕事です。 本当は新製品開発のために今の日本の会社に入ったのにね...
昨日からのPCウイルス対応に追われ日記の更新も滞りがち。
2006年11月3日(金) No.1175

加熱料理だから食べすぎなんだと思う
晩飯に出張者(自分も出張者ジャン!)のリクエストに答え,火鍋を食べる。 ご存知の方も多いと思いますが,中央に仕切りのある鍋で肉・魚・野菜などを食べる料理。 仕切りの理由は半分が普通のスープ,半分が激辛スープです。 美味しかったけど今回は注文に慣れている中国在住日本人とかが不在で予想外の具材が来たり量がべらぼうに多かったし,散々。 夜中に腹痛(下痢)で何度も目覚めるし,久々仕事以外で疲れ果てました。
2006年11月4日(土) No.1176

今日の白酒は黒龍江省産で美味かった
午前中いっぱい腹痛が続きつらかった。
そんな中,午前中は中国人通訳シャオチェの住居探しなどでホテル近辺を歩き回り,日差しが強かったこともあり,疲れ果てる。
昼飯をホテルで取り昼寝していたら夕方入ってくるメンバーからの電話を取り損なっていて,気がつけばもう皆さんロビーに集合していた。 アチャッ!です。
まあ,そんなことを気にも留めない旧友(一応先輩ですけど)だから助かりました。
晩飯は東北餃子でビールと白酒。 腹具合が復旧していて助かりました。
2006年11月5日(日) No.1177

言葉より思想の違いが大きすぎ
仕事は思うように進まず,工場の対応にも呆れることが多く,イライラがつのります。
まあ今日は新しい日本飯屋が見つかったことで若干気休めになりました。
先日から入社した通訳の誤訳シリーズで日記も充実?しそうなんだけど,今日は疲れ果てたのでまた後日ということで...
2006年11月6日(月) No.1179

ストレス対策に通訳おとぼけシリーズその1
ここ中国の工場ではミーティングのたびに,あまりの認識の低さと態度の悪さに毎回吼えてきた私が今日はぎりぎり耐え続け,爆発しなかったことに周りの日本人出張者が驚いていました。 ちょっと違う攻め方で彼らの仕事のやり方・考え方を変えてやろうかと思ったからなんですが,さすがにストレスが溜まり,終了後握手して見送ったあとに思わず椅子を思いっきり蹴飛ばしてしまい,危うくガラステーブルを壊してしまいそうになりました。 やはり健康に悪いかなあ...このやり方は。

先日,新人通訳を交え火鍋を食べたときのこと。
関西系の日本人が「メシもろおてくれへん?」と彼女に頼んだのに,出てきたのはレストランのマネージャ?の名刺でした。
まあそれだけのことなんですが...
通訳おとぼけシリーズその1?

2006年11月7日(火) No.1180

フォローなどしてる自分は甘いのか?
昨日の抑えに抑えた行動の後遺症か?,今日は些細なことでつい声を荒げてしまい,ちょっと反省してます。 だけどちゃんとフォローしておくところが自分らしいね。

通訳ネタなんですけど,今日も結構笑わしてくれたところはあるのですが,どうも失恋したらしく晩飯の時に呑みすぎ。 まあ大丈夫だとは思いますが,やっぱり若い(21歳)女の子なんだなあぁ...などと。
と言うことで今日はネタ抜きで失礼。 甘すぎ?
2006年11月8日(水) No.1181

ネタは後回しが多いこのごろ...
今日で中国滞在期限が切れるのと,ちょうど本日東京からもう一名出張者が来るので,そのアテンドを兼ねて香港日帰り出国というのをやってきました。
はっきりいって無駄な時間だと思うので次回からちゃんとビザ取ろうかとは思うのですが,ビザ申請していられるほど日本に滞在出来そうもないからダメかもね。
でまあ,この日本人がまた関西系で笑わしてくれる(とくに通訳とのボケツッコミ)のですが,今日も今日とて疲れ果ててしまったので,また後日。
2006年11月9日(木) No.1182

結構真面目に50%の国だと思ってんだけどなあぁ...
今日の晩飯は大好きな激辛湖南料理に行ったわけですが,一般的には辛い中華というと四川料理ですよね。 だけど四川は辛いというより痺れるだけだもんね。 中国語で言う麻(マー,麻婆豆腐の麻です,山椒の味ね),辛いの意味の辛(ラー)じゃないもんね。 辛い物好きな私としては今度の通訳がこの湖南出身なのでとっても嬉しいです。
実は面接(こちらは複数名)の時に湖南出身だと聞いた瞬間に即採用OKを出した自分でした。

その湖南料理屋で爪楊枝がなぜかここ中国では一袋に二本ずつ入っていることに疑問を持った関西系日本人出張者に,「だって不良率50%だから」と答えたら,本人よりも中国在住日本人のほうに妙にウケまくって若干???状態でした。 そんなに面白いか?
2006年11月10日(金) No.1183

たまには?息抜きも必要だよ
今日は朝から虫の居所が悪く,工場長(Directorらしい)と大喧嘩。 まあ確かに皆の居る前で大声で怒鳴りつけたのは悪かったけど,拗ねて自分の部屋に引きこもっちゃうんじゃ大人気ない。 何とかなだめすかして仕事を進めてもらったが,おかげで一段とイライラがつのります。
ってな気分を一掃しようとタクシーで2時間弱かけて福永の安曇野まで美味しい日本食を食べに出かけました。 一緒に行った関西系営業部長とか福永が本拠地の先輩とかと盛り上がり大量飲酒。 そのまま福永のホテルのベッドにぶっ倒れて爆睡でした。
2006年11月11日(土) No.1184

ここで体調崩すわけには行かない
というわけで福永一泊だけして昼前にはここ中山市に舞い戻りました。
息抜きに行ったつもりが呑みすぎもあり若干疲れ気味。
夕方,さらにもう一名日本から出張者が来て火鍋など食べましたが,いつもほど美味しく感じなかったのは胃も弱ってきてんのかな?
明日からまたイライラの連続だろうから,体調に気をつけなきゃね。
2006年11月12日(日) No.1185

悩んでないで先に進まなきゃね!
自分にはどうしようもないとか,関わりようが無いとか,そういうことで悩む事件が多いこのごろ...
それにも増してここ中国工場での新製品とかインドネシアからの生産移行がうまく行かずイライラのつのる今日この頃。
しかも今日は夜になって今後の行動予定に関して悩みが一気に増えたし...
かなり自分を犠牲にしてきてはいるのですが,これ以上求められても...
2006年11月13日(月) No.1186

私の本拠地は何処?
遅れながらも仕事のほうはそれなりに進んで,ちょっとだけ気分が良かったのに最後の締めに行った日本メシ屋がなんともまあ最悪の味。 ネットで現地日本人のレポートによると味は抜群とか書いてあったのに,この記事書いた奴,ひょっとして日本人じゃないんなじゃないのと疑いたくなります。 なんたってぜーーーーんぶ甘すぎ! この手の味がすきなのは英国人かな?

と一通りいつものごとく不平不満を述べたあとで...
実は夕方,滞在が長いが故のホテル代の高さを改善したくて,アパート(日本的に言うとマンション?)を探しに,比較的治安も良くて外国人が生活するのに便利な新都市部を見に行ったら,なかなかにリーズナブルな月家賃(ホテル4-5泊分くらい)で快適そうな物件が見つかり,真剣に移動を考えているところです。 この件では今出張に来ている取締役とほぼ100%意見が合致したので,すぐにでも契約しようかな?って勢いが出てきました。
でも,となると,東京・ソウル・順徳と3箇所に家を借りることに...
まあそれはそれで良しとしますか?
2006年11月14日(火) No.1187

不動明王大喜び?
昨日見たアパートを今日は契約に行った。
韓国と同じように個人の大家と直接面談しての契約の形式。
保証金が2ヶ月分と不動産屋への仲介手数料が0.5ヶ月,最低契約期間が6ヶ月と言うことで,韓国に比べれば保証金が格安だし契約期間も短い。
自分の住居とともに他の出張者や通訳・駐在者用にトータル6部屋,一気に自分の名前で契約してきました。 不動産屋は一日で大儲けだね。
その中で,ベテラン通訳が何度も不動産屋が言えずに「ふどうやさん」と言うのと,新人通訳が契約書(もちろん中国語)を理解できなくて,かえって私のほうが漢字を見て概ね理解できたうえ,とどめに別の窓口に行った時に「あなた中国語わかりますか?」と現地不動産屋に訊かれていたのが,本日の収穫? 本人はなんだか嬉しそうだったけど...?
2006年11月15日(水) No.1188

kyam@k  2006/11/16/08:53:32   No.1189
実は昨日昼ごろからウイルス感染で愛機Let's Noteが不稼動状態だったので更新遅れました。 久々の経験ですが,やはり中国はいろんな意味で危険だね。

何とかならんのか!
いまだにウイルス感染の影響かPC不調。
インターネットアクセスの中国当局制限とかインフラ未整備(何しろ田舎町なので...)とかも重なり,日記の更新どころかまともにe-mail受信も出来ません。 ちょっとイラついてます。
2006年11月16日(木) No.1190

コンプレッサもウイルス感染するのか?
仕事の話なんだけど...
ここ中国工場で必死(大げさじゃないよ)の努力の甲斐あって順調に立ち上がりかけていた大型板金の塗装品質。 本日から大量(と言っても数十台)納入予定だったのに蓋を空けてみれば,設備の故障でストップしているとのこと。 例によって中国人特有?の嘘だと思い,車で30分ほどの塗装向上へ飛んで行ってみれば,本当にコンプレッサの故障らしく,ムラムラの塗装上がり。 がっかりです。 まあこの塗装屋さんの社長ががんばってくれて,午後には納入再開できましたが... この社長と数名の技術やQCメンバくらいかなあ... 関係者でまともそうなのは。 少しでも理解者が居てくれて,しかも徐々に増えてきているので嬉しい気持ちもありますが何とかならんのか?
2006年11月17日(金) No.1191

No.鎌倉幕府
約一週間日記がストップしていました。 過去にさかのぼり記入していきます。
言い訳する訳じゃないけど,原因の一つにもなったのがこの日の大事件。
以前より工場側に申し入れていたにもかかわらず,十分な強度のない俄仕立ての中二階に重量物を搬入し続けていた結果,とうとう床が部分的に抜け落ち,下の完成品ラインを直撃。 数名の負傷者が出てしまいました。 幸い,直撃を受けた人は居なかったものの一歩間違えば死者が出ていたと思われ,何事につけコスト優先で品質とか安全性とか考えない経営陣も,さすがにちょっとあせっていました。
だけど... 命の値段の安い国だよね...
社長や工場長いわく,「重たいものは分散して置くように指示していたのを守らないから,こんなことになった。」だそうです。
はぁぁ...
2006年11月18日(土) No.1192

製品も人間も引越しだ
今日は昨日の事故のため予定の休日出勤工場稼動が出来ず,部品や完成品の移動だけ。 とりあえず旧ラインで生産を続けますとのこと。 だけどさすがにワーカーが集まらず,スタッフと我々日本人グループの一部で対応。
残りの日本人及び通訳たちは,こちらは予定通りホテルからアパートへの引越しです。
一通りの家具類は用意されているのですが,ベッド用布団とかタオルとかやかんとか,相当の量の買出しにも行きました。 何しろ6部屋分一気にそろえなきゃならずたいへん。 私はこちらの引越しチームの隊長でした。 だって名義は全部自分の名前でやったこともあり,契約書とか鍵の受け渡しとか忙しい一日でした。
夜になって数名が入居してみると,お湯が出ないとかADSLモデムが無いとかNHKが映らないとか... クレイムの嵐。 疲れ果てます。
2006年11月19日(日) No.1193

年末調整なんて5年ぶりくらい?
なんだかんだ超多忙なんだけど一旦明日,日本へ戻ることにしました。
いちおう昨晩から交代要員も来ている事だし,生産も何とか復活しつつあるしね。
ずっとこちらに居るメンバーの年末調整とか経費精算書とか預かり,自分自身も大量に精算書などを作らねばならぬことに気づきあせります。
2006年11月20日(月) No.1194

アルデンテのカルボナーラが食べたい!
移動日です。
朝09時にアパートからタクシーで順徳港に行きスパゲティという名の炒麺と超マズいコーヒーのようなもので朝食。
ホテルから出ると朝食とか掃除洗濯とかが面倒です。
フェリーで九龍に12時ごろ到着し,空港へタクシー。 予定通りのJLにチェックインするものの定刻よりだいぶ送れて出発。 成田到着も遅くなり,立川行きバスとか高尾行きNEXとかは終了。 しょうがなく最終のNEXで東京駅からこれまた最終のライナーに乗って立川でこれまたまた最終の五日市線直通電車で帰宅。
いつもは出張帰り?には必ず地元の友人居酒屋に立ち寄るのですが,明日までに年末調整だとか出張精算書を提出せねばならず,あきらめました。
結局寝たのは03:30ごろ...
2006年11月21日(火) No.1195

そんなに高額になるまで溜めちゃだめだよね
久々の東京オフィス出社。
満員電車はさすがに初日からはキツイと思い,得意の特急あずさ出勤です。
ひたすら一日来客とか社長とかとのミーティング。 その合間に中国駐在中のメンバーの分とかも含め各種書類提出したり,精算金を受け取ったり。 駐在員の精算金だけは来週また中国行くときに持って行ってあげないと生活でき無いだろうとキャッシュで受け取りましたが,自分の分はキャッシュ不足で貰えず,後日銀行振り込みということになっちゃいました。 まあ何とかなるかな?
夜は久しぶりに近くの居酒屋(表参道という街には珍しい庶民派)でホッピーなど呑んで,ちょっとだけくつろぎました。
2006年11月22日(水) No.1196

誰か私の勤労に感謝せよ
休日らしいけど我々には無関係。
打合せや来客に追われる。
夜はまた昨晩の店で盛り上がり,大嫌いなカラオケまでつき合ってしまう。
グラスは割るは,ちょっと大荒れ。 雨まで降ってくるし,ボロボロです。
2006年11月23日(木) No.1197

航空券を買うためにソウルに来てるみたいだね
今日はソウルへ移動日。
その前に次回の仁川-成田-香港チケット手配など。
最近はまだ韓国に入る前から韓国から出るチケットを手配してるなあ...
夜遅く到着し,久しぶりにまともにネット接続できて快適です。
何しろ18日の事故以来,工場では繋がらない(電気も時間もない)し,ホテル出てしまってアパートのADSLは未だ開通してないし,昨日・一昨日は時間がまったく無かったし,日記も一週間滞っていた上,実に1000通を超えるe-mailが溜まっていました。
2006年11月24日(金) No.1198

韓国語が懐かしい?
久しぶりに十分な睡眠時間が取れました。
韓国語を聞くと少しほっとします。 そんなに使えるわけじゃないけど,ずっと中国語(しかも普通語と広東語のチャンポンらしい)に浸っていたので。
大量に溜まっているe-mailと苦闘中で,さすがに肩がこってきた...
さて,久しぶりに소주(ソジュ・韓国焼酎)でも呑もうかな? 악마 물(アンマムル・悪魔の水)と石川町の連中が名づけてたなあ...
2006年11月25日(土) No.1199

PCも身体もボロボロです
明日からの出張?準備などで忙しい。
持っていくカバンに悩むが結局,手提げカバンだけで身軽にすることに決定。
衣類などは現調にしようと思いっきり減らしたものの,資料など紙類が多く重い! 本来スキャンしてdataで持ち歩く主義なのだが,このところ愛機Let's Noteが不調であきらめる。 そろそろいい加減買い替え時なのかなあ...
2006年11月26日(日) No.1200

一年前なら最高だったかもね?
もう今日は移動日です。
朝から銀行周りや旅行代理店にチケット受け取りに行ったりとかバタバタしてました。 金曜の夜ソウルに着いて,もう今日,月曜の夜は日本です。
今日どうしても会いたかった韓国会社社長とも仁川空港にわざわざ来ていただいてお会いすることが出来,思ったとおり自分と近い考え方の持ち主で,とても有意義な打合せとなりました。
いやあ,それにしても久しぶりに物を作ることの本質を知っている韓国人に会えました。 具体的には私の得意分野であるオーディオ関係の話なんですが,正直言って日本の会社の仕事が忙しすぎて,しばらくはこの仕事のお手伝いに専念できないのが残念です。 とりあえず人や会社を紹介するくらいしか出来ないかもね?
そんなこんなで夜,関空に到着,Transitの無料宿泊で日航関西空港に泊まってます。 別料金で\1,000だけど高速インターネットできて,日本の民放も見れるし,やっぱり日本は良いよね!
2006年11月27日(月) No.1201

どうせなら猫の絵が好ましいな
引き続き移動日。
今日は関空からJL701で香港に入り,いつものフェリーで中国順徳に行き(戻り?)ました。 とくに事件も無くひたすら睡眠不足の解消と音楽鑑賞(と言っても音質最悪のMP3だけど)でした。 ただ最後に乗った中国タクシーで,当然中国語など喋れない私は紙に書いた住所を見せて価格交渉したわけですが,秘書兼通訳が書いてくれた紙を見て運転手が大笑い,後ろに並んでいたタクシーの運転手たちも呼び寄せて皆さんでウケまくってました。 理由は,彼女の書いてくれた紙の私の名前の横に漫画チックなねずみの絵が描いてあったからなんですが,そんなにおかしいか???
でも何でねずみなんだろう?
2006年11月28日(火) No.1202

25kbpsでADSLとは片腹痛いわ
ようやくアパートのADSLが開通しました。
ろくなマニュアルもなく,しかも懐かしのPPPoE接続だったりして,昔を思い出しながら設定トライしていたのですが,私だけでなく中国在住の日本人でこの手のことに詳しい部下がやってもidとパスワードが蹴られて繋がらなかったため,idなどを教えてくれた大家さんとかプロバイダに何度も電話などしまくって(って言っても自分でかけたわけではない,勿論)確認してもだめだったので,今日プロバイダの人に来てもらいました。 自分は立ち会わなかったのですが秘書兼通訳の話によると,何事もなく繋がったから「やっぱり設定の仕方が悪かったんですね」などと責められる。 しかし,事前に設定を入れておいた無線LANアクセスポイントは何も変更せずに繋がったわけで,上述の日本人と「あいつら自分たちの方で何か問題あったのを修正してから来たんだな! なんとまあ白々しい」と合意。 中国人の嘘で取り繕う体質をここでも再確認というわけです。
だけどせっかく開通したものの接続スピードが数十キロとは情けない。 アナログ電話線のほうが速いじゃん!
中国の田舎町なんてダイッ嫌いだ!
2006年11月29日(水) No.1203

日本語喋る中国人は日本人化しているのか?
それにしても日本人は良く働くものだ。
今日は飯抜きで夜22時過ぎまで工場の片隅にある事務所で出張者・駐在者取り混ぜそれぞれの仕事で居残り。
ああ,通訳とか調達部員とかの中国人も一緒でした。
そりゃ,日本にいるときはそれで当たり前の会社(よく冗談で言うけど,わが社は365日24時間勤務です)だからしょうがないけど,それをその他たくさんストレスの溜まる外国の地でやったら色々な意味でヤバイんだけどね。 なれてない人たちには説明しても無駄だと思うし,現地人たちにプレッシャかける意味でも時々は良いか?などと思ってしまう私はすでに宇宙人?
前の韓国会社勤め時代にも違う意味で宇宙人と呼ばれてたなあ...そう言えば。
2006年11月30日(木) No.1204


[Admin] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタル



2年以上日記を保存したい方へ!無料→有料日記データ移行(ご自分で削除した過去の日記も修復可) LinkJapan