Diary ** kyam@k **
LinkJapan日記リンク
このリンクを踏むとランキングとやらが上がるらしいです...
どうでもいいですけど...

diary kyam kyamcat home Luft Design


2009年1月の日記


平休日モードでスタート2009
昨年末に注文していた16GのSDHCカードが届いていたので,早速8Gと入れ替える。 ついでに標準のドライバではSDHCカードはリムーバブルメディアで認識されるので(あたりまえだけどね),アプリのインストールとかで困ることもあるから,HDDとして認識させるための裏技系を試す。 Hitachiのドライバを改造して使用するという方法。 結果はきちんとHDDのDドライブとして認識した。 さらにファイルシステムをFAT32からNTFSに変更しようかとも思ったが,今のところ特に支障が無いので今日のところはパス。 しかし,8GSDHCカードに比べてアクセス速度が80%くらいに落ちている。 普通,容量が上がればスピードも上がるものだと思うのだが,やっぱり安物SDHCカードの限界なのか?

その他,サッカー天皇杯見たり,だらだらと過ごしました。
2009年1月1日(木) No.2039

気力・体力・財力が最悪
どうにも気合が入らない。
一日中,家にいて正月特番など見て過ごす。
だけど,やはりウズウズしてきて夕方,近所の熊川神社に初詣。
熊川神社は七福神を祭っているので,これで全部OK? ってな訳は無いが,ここ数年,恒例の高尾山-高幡不動めぐりをしていない。 まあ毎年それなりの理由はあるのだが(日本にいなかったとか,猫が死んだとか,風邪引いて最悪だったとか... etc.),今回は怠けただけ。

明日くらいから動き出そうかな?
2009年1月2日(金) No.2040

脳も休日モード
日本酒飲んでTV見て猫さんと遊んで,合間にフラっと立川あたりまで出かけたり。 休日モードです。
面白い出来事も無く,面白げなアイデアも浮かびません。
2009年1月3日(土) No.2041

頭を使うしかない
日本のNHK(あたりまえか?)では明け方のニューギニア地震による津波注意報関連のニュースが長々と続いていて注目していたのだが,たいしたこと無くて良かった。 それにしてもシミュレイションの精度はどんどん高くなりますね。
私の本業であるスピーカの設計もPCの普及と発達により,ずいぶんと進化しましたが,本当に知りたいことを調べるには,まだまだ力不足。 専用のソフトは皆,簡単すぎます。 アマチュアの皆さんにはそれで事足りるのかもしれませんが,結局,本格的な構造・振動・音響解析ソフトを使わないとまともな解が得られない。
とは言え,汎用シミュレイタは,それこそ3次元CADなんかよりも高額で個人では手が出せない。
個別に計算式を立てて地道に解いていくしか出来ないのが本当にもどかしいです。
2009年1月4日(日) No.2042

出ばなをくじかれる休館日
世の中,仕事始めの日?
日本以外はすでに先週末から動いていますが,私が日本人だし,この日記などで今,日本に居ることをご存知の方が多いこともあり,今日から何だかんだとe-mailやskypeや電話などが一気に増えてきました。
今日は図書館に調べ物に行こうと気合いを入れていたのですが,出がけにwebで図書館のサイトを見たら,月曜日なので休館日でした。 仕方なく立川に出かけ,本屋で情報収集(立ち読みとも言う?)した程度です。 技術系の本は何でこんなに高いんでしょうね。
2009年1月5日(月) No.2043

学生時代に戻った気分(ちょい嬉しい)
今日こそ図書館へ行く。
が,目的の技術書は一冊しか無かった。 他は都立図書館から取り寄せてもらうことに。
係りの方はとても親切で嬉しかったが,取り寄せるのに一週間もかかるというのが何とももどかしい。
ちなみに借りてきたのは「応用電機音響」日本音響学会編,中島さん,安藤さん,二階堂さん,松岡さんといった良く知ってる人たちの書いた本です。

図書館とは別に,れどん堂さんにも洋書を一冊探してもらうことにしました。
よろしくネ!
2009年1月6日(火) No.2044

食べて読んで考えて...
朝食に七草粥を食べる。
昨日借りてきた本を読みふける。
新製品候補のビジネスモデルなどを考える。
重たいシミュレイション系とかCAD系のアプリを使っていると,たびたびEeePCが死にかかるのでメモリを2Gに上げようかと考える。
2009年1月7日(水) No.2045

丸二日外出なし
一日かけてBIOSのUGから始まり各種ドライバなどの更新と新アプリの導入やXPの設定変更など,今日はEeePC S101のソフト系環境改善に費やす。
おかげでずいぶん身軽になった感じでサクサク感が出てきた。
まあ所謂ネットブックとはいえ一昔前のフルスペックPC並みの仕様だから,それなりに使えますね。

その他,音響工学系のお勉強などしていたら今日は終わりです。
2009年1月8日(木) No.2046

クルクルクルリ
雪,というか霙。 寒い東京です。
ということで,今日も在宅ワーク中心。
調べ物しながら引き続きPC環境の改善など。
今日の成果はKURU2というタッチパッドユーティリティ。
http://flspider.blog93.fc2.com/
パナソニックですっかり指に癖がついた,くるくるスクロールが出来るようになりました。 便利便利。
2009年1月9日(金) No.2047

ニャンコとねずみ
このところ福生の自宅に居ることが多い。
ずっと居なかったときには,たまに帰ると猫さんに警戒されることが多かったのだが,すっかり慣れてくれたのが嬉しい。
だけど時々脚に乗られて重いし身動きがとれなくて,かなわないことも。
特にデスクワーク中にマウスを持った右腕にあごを乗せて寝られると困ります。
2009年1月10日(土) No.2048

休場明けの気分です
世の中三連休だったのね。
ということで明日も銀行とか関係の会社とかが動かないと思われるので気合い抜け。
今年も逆境が続くのだろうけれども,魁皇や朝青龍のごとく跳ね除けて進みたいものだ。
2009年1月11日(日) No.2049

基準からどちらへ向かうのかが大切です
ちょっとした買い物で立川に出たついでに,モノレール駅にあるいつもの1000円カットで髪を切る。 いつも髪を切るときは世界中どこでも「2cm切ってください」と注文する。 日本と韓国,それから英語圏は問題ないのだが,言葉が出来ないこともあり中国で切るときはちょっと怖かったことを思い出した。 2cm切るのと2cm残して切るのでは大違いだもんね。 2cm残しだと,かなり怖い風貌になっちゃいますからね。
2009年1月12日(月) No.2050

冬の散髪は危険なのだ
まったくもって自分が情けない。
風邪で起きられない。
何度か日記にも書いたけど,散髪すると必ずのように風邪を引いてしまう体質なのはわかっているのに... 何の対策も打たず,いつものように?酔っ払って寝てしまった。
発熱と頭痛と節々の痛みと胃の不快感で一日臥せってました。
まあ睡眠をたっぷり取ったのでだいぶ快方に向かっていますから明日は大丈夫かな?
2009年1月13日(火) No.2051

OOoは貧乏人の強い味方です
まだ駄目です。
頭がフラフラする。
なかなかしつこいヴァイルスですね。
まあだいぶ落ち着いてきたのでインフルエンザじゃなさそう。
外出は諦めて在宅で電気音響工学関係の理論のまとめなどをやりました。
私が Open Office系を愛用している理由のひとつに Math という数式などを効率よく入力できるToolがあります。 LaTexのような数式エディタですが,慣れるととても効率よくきれいに数式を書けます。 MSだとWordで数式を書けますが,これが何ともまどろっこしいので嫌いです。 というかMS Office買う金がないというのも大きな理由ですが...
2009年1月14日(水) No.2052

まみ  2009/01/15/22:49:44   No.2053
先生 メールを送りました。

勉強は好きだけど金にならない...
福生図書館から電話をもらい,久しぶりに外出。
10日ほど前に都立図書館から取り寄せ依頼をしていた本が届いたということで,若干フラつきながらも徒歩で出かけました。
目的の本,オルソン大先生の「音響再生工学」を借り受けて読んでいたら,少し元気が出てきました。
大昔の話だけど,中学生時代に同じように高熱が出てぶっ倒れそうだったとき,数学の授業が面白くて真剣に受けていたら,いつの間にか体調が戻ったことを思い出しました。
まあそのときは体力と根性・向上心,今は薬の力かな?

ところで,新しいPCのハード及びメイルサーバとクライアントソフト両方に問題が発生し,ここ二日ばかりメイルの取りこぼしがあったみたいです。 メイルそのものはサーバ上に生き残っていましたので再送していただく必要は無いと思いますが,もし私にメイルしたのに返事が無いなあぁ...?なんて事がありましたら,念のため再送していただけませんでしょうか?
2009年1月15日(木) No.2054

読書の日々
昨日借りてきた音響再生工学を読んでいたら今日は,れどん堂さんに注文していた Loudspeaker Design Cookbook 7th edition が届きました。 まあ半ばアマチュア向けの本ですが,この本に書いてある設計方法を信じて使う人が,特に欧米で多いので,手元に無いと何かと不便です。 もう少し原理説明(等価回路とか省略されている要素とか)や計算式が充実してると良いのですけどね。
表紙の下のほうに,Over 100,000 copies sold in 7 languages! と書いてありますが,日本語版や韓国語版ってのは見たことが無いので,翻訳したらボロ儲けできちゃうかな?
2009年1月16日(金) No.2055

大会社に戻りたいわけじゃないけどね...
何故か午前03時に目が覚めてしまったので,そのまま最近やってる研究の続きなどやろうと思ったのだが,不覚にも08:30ごろからまた睡魔に負けた。
気がつけば夕方。
今日は Risa/Asir (*1) という数式処理ソフトを使って,ちょっとした微分方程式などを解けないかと試す。 ターミナル・ベイスのUIなので見かけはショボイが,それなりに使えそうだ。
このところANSISなどの有限要素法でズバッと解きたい問題が多いのだが,金の無い個人事業者じゃ夢のまた夢...

*1)富士通研究所で開発され,現在は神戸大学などに引き継がれている。 リサ・アジールと読むらしい
http://www.math.kobe-u.ac.jp/Asir/asir-ja.html
2009年1月17日(土) No.2056

さよならCF-R5
税金関係の申告の季節が近づいてきたので,電子申請するために国税局のe-Taxにアクセスし,電子申請の登録作業をやろうとしたのだが,時間外ではねられる。 何のための電子申請なんだろうね? 何らかの理由で窓口に行けないから電子申請したいわけなのに... まあ案内によると明日から24時間受付にはなるらしいが...

今日は長年愛用してきたLet's Noteといよいよお別れの日。 以前書いたようにアプリケイションのオリジナルディスクが数枚,中国で行方不明になっているため,移行できていない環境もあるのだが,返却期限が来てしまったのでしょうがない。 泣く泣くHDDを出荷状態に戻す。 10年以上前から使い続けてきたLet's Noteシリーズ,ご苦労様でした。 ありがとう。 いつの日かまた会える日を楽しみに。
2009年1月18日(日) No.2057

復活出来ず...
不覚にもまた熱と痛みがぶり返してきた。
今日はLet's Noteを返却したり,書籍代を振込みに行ったり,色々と用事があったのだが,床から起き上がれなかった。
ようやく夕方になって少し元気が戻ってきたので,明日図書館に返却しなければならない書籍を読んだりするので精一杯でした。
2009年1月19日(月) No.2058

熱で頭のネジが少々緩んだか?
郵便局とか図書館とか巡っている間にも電話の多い一日であった。
このところ体調不良のため電話をかけるのも受けるのも鬱陶しくて,連絡がうまく取れなかった皆様,ごめんなさいでした。
韓国携帯(ローミングで繋がっている)にもかかってきて,久しぶりに活きた韓国語を聞いたら,ちゃんと聞き取れなくて困った。 油断していたせいだとは思うが,頭の切り替えが鈍ってきたのか?と少々あせる。
2009年1月20日(火) No.2059

若干無理しすぎかも?
久しぶりに都心に出る。
相変わらず電車の中では爆睡してしまう体質で,危うく乗り過ごすところだった。
茗荷谷で飲んで,帰りにこれまた久しぶりに熊川の友人居酒屋に立ち寄る。 そのまま福生に流れ,雨の中熱と酒でふらつきながら徒歩で帰ったら足が痛い。
2009年1月21日(水) No.2060

紙の資料は容積と重量が厄介です
案の定,体調不良。
たまっていた(紙の)メイル類やレシートなどの整理をしたら,ファイルが満杯になった。 いっそのことPDFにでも落として電子化するか?などと考える。
その他,ちょっとした調べ物や電話連絡などして今日は終了。

このところ少し気合いが鈍ってるね。
2009年1月22日(木) No.2061

効率の悪い日常
このところ頻繁に通っている福生中央図書館に返却に行く。
その足で福生駅前の100均でプラケースとか接着剤とか購入。
また,最近恒例になりつつあるcoffee shopでEeePCを開きe-mailチェックなどおこなう。
そんなこんなでまた一日終了してしまった。
2009年1月23日(金) No.2062

旧正休みでもソウルで体調を戻すのだ!
今朝方まで何だかんだで起きていたので,ついつい昼まで寝てしまう。
外出する気力も無く,国税庁のe-Taxでの申告準備をした程度。
それにしてもお役所のペイジというのは何でこんなに,まどろっこしくて,わかりにくいんだろう...
ああ,準備といえば,明日の夜便でソウルに飛ぶので,そのための荷物の準備もした。 まあ普段持ち歩くことの無いポータブル無線LAN(IP電話アダプタも兼ねている)とか携帯電話(韓・日+GSMと3台所有)の充電器とかがプラスされるだけのことだが...
先日,気がついたのだが世の中,旧正月の休みですね。 明日からソウルに行っても皆さんお休みだよなあぁ... だけど月末だから行かなきゃネ。

なんだかまた風邪がぶり返してきた。 熱っぽいが,明日ソウルに着けば直っちゃうんだろうなあぁ...
2009年1月24日(土) No.2063

朝青龍のごとく... 復活じゃッ!
機内アナウンスではマイナス6℃との事だったが,体感温度は-10℃以下のソウルに戻ってきました。
すぐにオンドルを入れたのだが,なかなか部屋が暖まらない。
じゃあ内から暖めるかと,1Fのファミマに食糧調達に行く。 前回の滞在の残りの韓国焼酎やウイスキがあったので水とかパンとか卵しか買わなかったら,顔見知りの店員に焼酎は買わないのか?と聞かれる。

NHKワールドプレミアムで朝青龍の優勝を知る。 とてもとても嬉しい。 全勝でなかったのだけが悔やまれる。
それにしても朝青龍を「三日目に引退」などとコケにしてた,私の大嫌いな人種である"文化人"各位,どう落とし前つけてくれるのかな?

寒さを表現するため紫文字としました。
2009年1月25日(日) No.2064

謹賀新年で珍しく芸能ねたを少々
お正月なのでおとなしく部屋でTV見たりして過ごす。 体調も戻らないしね。
アニメ系のチャンネルを巡回していたら,千と千尋の神隠し(센과 치히로의 행방불명・センクァ チヒロエ ヘンバンプルミョン)を日本語音声+ハングル字幕でやっていた。 直訳すれば「センとチヒロの行方不明」である。 だけど試しに愛用の翻訳ソフト,高麗V3にかけてみたら一発で「千と千尋の神隠し」と翻訳された。 アニメのタイトルまで登録されている辞書が凄いとは思うが,そんなんより,もっと増やしたほうが良い分野があるのでは?と思ってしまう。
ところでジブリ人気は韓国でも相当なもので宮崎駿監督は超有名人である。 SMAPの木村拓哉並の人気である。
日本人女性では,いまだに女優の笛木優子ことユーミン(유민)が一番有名かな? 日本でユーミンと言えば松任谷由実(私にとっては荒井由実のほうがなじみがあるが...)だよね。 ちなみにハングルで書けば,こちらは유밍になります。 最後の"ン"の発音が違います。 まあ皆様にはどうでもいいことか?
2009年1月26日(月) No.2065

人気が少ないと寒さもひとしお
考えてみれば,新正月前の大晦日(12月31日)にソウルから東京へ,旧正月前の大晦日(今年は1月25日)に東京からソウルへ移動していたことに気づく。
数年ぶりに新旧正月休みを取れたわけだが,仕事が減ったとも言える訳で若干問題である。
今日は銀行窓口は休みだが,ATM巡りをした。 その足で新村の中心街へ行ったのだが人出も少ないし,閉まっている店も多い。 静かな街になったものだ。
久しぶりにジンなど買い込みチビチビやりつつ,まったりと過ごす。

タイトル書き込んで調べたら「ひとしお」を漢字で書くと「一入」なのだという事を始めて知った。 出典はこちら, http://gogen-allguide.com/hi/hitoshio.html です。
2009年1月27日(火) No.2066

初日だから窓口がメチャ混みでした
今日から銀行も窓口が開いたので管理費などの振込みに出かける。
本来,今日の夜便で東京に戻るつもりだったが,こちらに置いている技術資料などをScanしてPCに取り込む作業をしていたら,とても時間が足りないのでフライトを明日の夜便に変更した。
紙で持ち帰れば簡単ではあるが,電子化したほうが後々便利だからね。
その他,昨年の韓国での経費などまとめる作業で今日は終了。
明日は掃除洗濯の日かな?
2009年1月28日(水) No.2067

ソウル-東京 移動
部屋の掃除や洗濯しつつ出発準備。
e-Ticketを印刷しようとしたらプリンタが不調で手間取る。 黒のインク切れだった。 HPのインクジェットプリンタ複合機をこちらソウルで3年前に購入したものだが,皆さんご存知のようにHPはプリンタ本体価格が安いもののインクカートリッジがバカ高い。 従ってインク補充キットを使っていたのだが,そろそろカートリッジ本体(ヘッド付)も限界なのかもしれない。

17時ごろ出発し,地下鉄2号線・5号線乗り継いで金浦空港に予定通り18時過ぎに到着。 チェックインカウンタもラウンジも閑散としていた。 だけどラウンジのITデスクでは左隣の米国人?が電話やskype通話しまくりでうるさかったし,右隣の日本人はクチャクチャ言わせてラーメン食ったり,その後も歯をニチャニチャ言わせるので気持ち悪くなってきた。 どちらもにらみつけてやっても効果なし。 まあ米国人のほうは少しは気にしたみたいだったけどね。

今月から少しダイヤが変更になり,JL8834便が1時間遅くなっている。 すなわち,羽田に到着するのが22時過ぎになり,モノレールとJR乗り継いで最終の五日市線に乗れないタイミングである。 しかしながら今日は四谷での事故の影響で中央線・青梅線・五日市線に遅れが出て微妙なタイミングで最終に乗れた。 ラッキーなのかな?
2009年1月29日(木) No.2068

駄目だ...
どうも日本の気候が体質に合わないようだ。
ソウル滞在中にせっかく体調が良くなって来たのに,東京に戻ったとたん,また発熱・節々の痛みに悩まされる。
ということで,起き上がれず一日中布団に包まりPCでe-mailやり取りするのが精一杯でした。
2009年1月30日(金) No.2069

魚のメウンタンが望ましい
昨日に続き,体調不良。
土曜日なのでe-mailなども少なく完全休養日になった。 夜になって少し回復の兆し。 どういう兆しかというと酒飲みたくなるということ。 だけどろくな肴が無い。 ああ,辛くて熱いものが食べたいなあぁ...

釜山時代によく食べに行ったフグのメウンタンを思い出す。
2009年1月31日(土) No.2070


[Admin] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタル



2年以上日記を保存したい方へ!無料→有料日記データ移行(ご自分で削除した過去の日記も修復可) LinkJapan